本文へスキップ
HOME 高野山真言宗とは 活動報告 お知らせ 問い合わせ・アクセス 支所下各団体 リンク
 神奈川自治布教団  神奈川青年教師会  金剛講神奈川本部  神奈川雅楽部
支所下各団体リンク
支所下各種団体のホームページのご紹介
神奈川宗務支所下の関連団体のホームページをご紹介します。
なお、ここでご紹介した以外にも、寺族婦人会神奈川支部などその特性を生かして鋭意活動を行っている各種団体があります。

高野山真言宗神奈川自治布教団

当団体は、高野山真言宗神奈川宗務支所下117ヶ寺の寺院で構成され布教伝道活動を行なっています。
このサイトは、神奈川自治布教団及び関連組織が行なう事業を広報する目的で運営しています。

神奈川県、横浜市を中心に開催される 法話の会、講演会、展覧会、声明・ご詠歌・雅楽等の公演、仏教・密教・弘法大師・空海に関すること、等お知らせしています。

四季おりおりのブログ「日月星辰」〜にちがつしょうしん〜もあります。

高野山真言宗神奈川青年教師会


神奈川青年教師会は、和歌山県伊都郡の高野山を本山とする真言宗の青年僧侶により構成されています。

 会員は神奈川県下(北は鶴見から南は三浦半島)に点在する真言宗寺院に僧籍を置く40歳までの者(45歳までは賛助会員)で、現在73名を数えます。

 活動の内容としては、主に老人ホームの訪問や、体の不自由な方の作業所のお手伝いを中心とした福祉活動。読経や僧侶の作法、教学の勉強を行う研修活動。色々な場面で説法や仏の教えを伝える布教活動。スポーツを通じた親睦活動を行っています。

金剛講神奈川地方本部l


御詠歌とは、和歌や韻文に日本古来の音楽の節を付けてお唱えする曲を指します。高野山では金剛流御詠歌として大正15年より創立されてより爾来、脈々と受け継がれてきた歴史のある流派です。高野山金剛流の神奈川地方本部のホームページです。御詠歌に興味のある方は、ぜひ一度ご覧になってください。

神奈川雅楽部


神奈川雅楽部は昭和初期に発足した高野山真言宗を中心に活動する伝統ある部会です。法要・荘厳に資する目的を持って、先輩初大コにより創設され、80有余年の歴史を積み重ねてまいりました。
高野山青葉祭りへの出仕、内外への演奏旅行、各種法要への出仕演奏、
定期演奏会の実施など精力的に活動しています。

支所下各団体